見学・体験レッスン ワークショップ 海外ダンサーとの文化交流 HIT'S PHOTO GALLERY レンタルスタジオ HIT'S ブログ

HOME > HIT'Sブログ > 岩田淳未のストーリー > 名古屋市東区の習い事、私がダンスを習いはじめたきっかけ①

HIT'Sブログ

< 名古屋市東区【親子ダンス】家族とのスキンシップをダンスで楽しむ  |  一覧へ戻る

名古屋市東区の習い事、私がダンスを習いはじめたきっかけ①

こんにちは!
名古屋市東区のヒッツダンススペースインストラクターのATSUMIです。

夏休み、夏の熱いイベントも無事終わりあっという間に10月です。




次のイベントに向けてさらにステップアップしたキッズダンサー達

IMG_1904.jpgIMG_1910.jpg



 今日は、私がダンスを習いはじめたきっかけを少しお話ししようかなっと。
ブログを書きます。


 私がHIT'S Dance Spaceにはじめて来たのは24年前の話です^v^

 当時、子供が習えるダンススタジオは殆どありませんでした。
私がヒッツに最初に来たのは舞台の照明の仕事をしている父からの誘いです 笑

 仕事の現場でひとみ先生と一緒だった父に、

 ひとみ先生「今度子供のクラスを新しく初めるからお子さん連れて来て下さい!」
これがきっかけです^v^

 

 元々身体を動かす事が好きで、外で遊ぶ事が多かった子供です。
 走り回るよりは鉄棒や木登りしてました 笑

 幼稚園の課外教室でバレエを習っていたこともあり、母に連れられて近所のバレエ教室に体験に行きました。が、遅れて参加した事でご挨拶(バレエのご挨拶)がしっかりと出来なくて、、、泣いて終わりました。 笑 
 そう、私すぐ泣く子だったのです。


 それから数日後、、、
父とダンススタジオ(HIT'S Dance Space)に行くのです。   
 
 続きは次回②へ.....



 


 はじめての習い事で体験に来て泣いてしまう子、誰でも初めての所は不安ですよね。
 大人でも。  
私もバレエ教室では泣いていました。。。

 それから、
 最近は、スタジオの送迎時にパパと来てくれる子も多く、子供達の今日はパパと来た!って言う嬉しいそうな顔をする子供、パパも嬉しそうでそんな親子のやり取りをみているこちらも嬉しくなります。

 父親に手を引かれヒッツに初めて来た日のことを昨日の様に思い出すのです。


 それから、
 6月からスタートした新しいクラス!親子ダンスクラスには、お父さんと参加くださる方も沢山でそんな姿を観るママ達の笑顔、ファミリーの笑顔がとても素敵で毎回ワクワクしながら指導させていただけることに心から感謝です!
 子供と触れ合う大切な時間、成長を近くで感じる事ができる大好評の親子ダンス
是非一度ファミリーで体験して下さい!



10月の親子ダンスの詳細はこちら↓↓↓

http://www.hitsds.com/news/2019/10/entry_2065/




カテゴリ:

< 名古屋市東区【親子ダンス】家族とのスキンシップをダンスで楽しむ  |  一覧へ戻る

このページのトップへ